生前から遺品整理を考える

自分が亡くなったときのことを考えている人は少ないと思います。

自分が亡くなったときに残してきたものをどう処分して欲しいか。

どれを残して、そしてどれを受け継いでほしいか。

考えている人はあまりいません。

けれど、生前から遺品整理について考えている人も最近はいます。

自分が亡くなったときにどんなものが残るのか、紙に書き出してそれらをどのように処分して欲しいかまとめている人もいます。

それどころかそのまとめた遺品整理のリストを、遺品整理をやってくれる業者に渡して依頼している場合もあります。

そこまで自分の亡くなった後のことをしっかり考えている人は稀ですが、それでも家族にどう処分して欲しいかまとめている人もいるのです。

そうしたメモなどが残されている場合は、家族で遺品整理を行いましょう。

どうしても遺品整理が困難であればプロを読んでもいいでしょう。

出来るだけ亡くなった方の意向に沿って処分しましょう。

Comments are closed.